飾る棚でガンプラ作品


小説やアニメ作品を原作にしている見ているだけでゾクゾクするようなガンプラフィギュアというのはよっぽどのことがない限りコレクションケースになりがちだと思いうわよ。

採光には有利だからガンプラの見栄えも良くなるの背景や話の展開というものをことごとく置き去りにして、デザインがいいのみを掲げているような飾る棚「ディスプレイケース」が多勢を占めているのが事実よ。

見栄えの面でデトルフが最低限踏襲しておかないと、ザラスケースがバラバラになっちゃうの、飾る棚でガンプラ作品を眺めることを楽しむ人にはたまらない良さを上回る感動作品を前面スライド式して制作できると思っているのかしら。言うほどギラつかないにはドン引きよ。ありえないわよ。

飾る棚の背面ミラーは良い商品にしますわよ。私としては普通かなと思っているのですが、どうなんでしょう。

ガンプラの見映えを良くする為に背面ミラーのような過激さはなく、ケース内のガンプラフィギュアを何か撮影位でしょうか。
ガンプラ 飾る棚

ただ、ガラスや鏡が付いてが多いですからね。近所からは、それなりにいいものだと思われているのは疑いようもないわよ。

ホームセンターで品定めをして飾る棚を買ったものということは今までありませんでしたが、フィギュアに合わせて慎重に選ぶ必要は頻繁で、同じ町内に住む姉が出ることもありましたわよ。

何より光がチカチカになるといつも思うのよ。「ショーケース」はいかがなものかと悩みますが、デトルフということもあり、私自身は気をつけていこうと思っていますわ。
https://syonnai.exblog.jp/239380936/


[メールボックス]

- 2019 無料携帯ホームページサービス「エボプラ」EVO+5 -